北海道から直送!かに・ほたて・いくら・鮭など「送料無料」でお届け!

北海道ぎょれんのかに特集

人気の4大ガニを取り揃え お探しのカニが見つかります!!
日本全国どこでも送料無料 店内全品
毛がにKEGANI
たらばがにTARABAGANI
花咲がにHANASAKIGANI
ずわいがにZUWAIGANI

「産直ネットショップ 北海道ぎょれん」とは

当店は、北海道の生産者団体「北海道ぎょれん」の
お取り寄せ通販・ギフトサイトです。

北海道ぎょれん(正式名:北海道漁業協同組合連合会)の
設立は1949年、
インターネットショップは2007年に開設しました。

以来、たくさんのお魚が大好きなお客様に
ご愛顧いただいております。
カニは特別な日に食べる海鮮グルメのひとつ。
当店におまかせいただければ
カニパーティは大成功間違いなしです!

確かな品質をお届けします。

私たちの目標は
「確かな品質でお客様に感動していただくこと」です。
そのため、お客様の満足度が
もっとも重要と考えております。
ありがたいことに、2022年の商品レビューが
平均「4.7点(5段階評価)」
とたいへん高い評価をいただきました。

ぎょれん販売独自調べ
(2022年)

お客様からの嬉しいお声

浜ゆで毛がに 650g×2尾(毛がに:北海道宗谷産・ボイル冷凍)

評価:

年末に子ども達が来るので、一緒に食べようと取りあえず2杯頼みました。冷蔵庫での解凍が間に合わなかったので、1杯を鍋に浅く水を張り塩を入れて茹でました。身が詰まっていて美味しかったです。蟹味噌もたっぷり、さすが毛ガニ!翌日もう2杯頼みました〜(^^)。

たらばがに脚 800g×1肩(ボイル冷凍)

評価:

身がぎっしり詰まっていてとても美味しかったです。塩加減が絶妙で、解凍後、何もつけずに美味しく頂きました。また、来年のお正月も頼みます。

たらばがに脚 800g×2肩(ボイル冷凍)

評価:

年末年始は某通販から毎年カニを購入してました。今年はぎょれんさんで購入しました。驚いたのは、塩辛くなく味がしっかりあること、節は味噌汁にするのですが、身がちゃんと外れ食べられることです。このカニはお値段以上の買い物でした。

本ずわいがに「しゃぶしゃぶ」セット【3~4人前程度】

評価:

姿そのままのカニもいいですが、簡単に食べられそうなので、娘の家族用に購入してみました。「おいしかったよ~」と報告がありました。小さい孫も食べやすく、しゃぶしゃぶ後の雑炊も好評だったようです。

北海道から全国へ送料無料 日本全国、どこでも無料でお届けが可能です。

その他にも便利な
サービスがございます

  • 充実の会員特典

  • 産地が明確

  • 支払い方法が豊富

  • スマホ対応

  • 熨斗( のし ) 対応無料

  • 手数料無料(代金引換を除く)

当店では北海道産を中心に
4大ガニを取り揃えております。
それぞれ特徴が異なり、加工方法もさまざま。
以下の品揃えをご覧いただければ、きっと
あなたにピッタリのカニが見つかるはずです。※ずわいがには海外産のみとなっております。

毛がに

北海道を中心に水揚げされるカニです。
主にボイルされた状態で流通しています。
特徴は濃厚なカニ味噌とギッシリ詰まった身で、
とくにカニ味噌を味わいたい方へオススメです。

毛がにの商品を見る

たらばがに

当店が扱うカニの中では最も体が大きいです。
特徴は脚に詰まった身の「食べごたえ」。
ボイルや焼きガニにも向いており、大振りの身で
食感、甘みをお楽しみいただけます。

たらばがにの商品を見る

花咲がに

花咲がにの身は、4種のカニの中では最も濃厚な味わい。
香りもよく、引き締まった身の食感が特徴です。
ぶつ切りした殻を入れた味噌汁「鉄砲汁」にしても
美味しく召し上がりいただけます。

花咲がにの商品を見る

ずわいがに

ずわいがにの身はやわらかな食感で、
甘み・旨みも強いのが特徴。かに味噌は濃厚な味わいです。
食べ方も豊富で、ボイル以外に
お刺身やカニしゃぶ、鍋などにも適しています。

ずわいがにの商品を見る

「北海道ぎょれん」が
選び抜いたカニ

仕入担当者・オペレーターなど
当店スタッフが一堂に介して、試食・検品を実施。
確かな味の商品だけを掲載しています。
「美味しい!」「また利用します」という
お言葉をいただけたときは、至上の喜びです!

人数・価格などで選ぶ

ご予算に応じて、また、ご利用になる人数から
商品をお選びいただけます。

人数・価格などで選ぶ

ランキング

1位
  • 当店人気ランキング1位
  • 初めての方にオススメ
  • 冷凍

浜ゆで毛がに(毛がに:北海道宗谷産)大サイズ

北海道宗谷沖で水揚げされた毛がにを、水揚げ当日に職人が茹で上げた逸品です。
“旬”にこだわり、「堅がに(かたがに)」と呼ばれる身詰まりの良いカニを厳選しております。

ぎょれん担当者

迷った方には、まずこちらをオススメします。毎年人気、レビュー高評価で安心。贈られた方も嬉しい商品です。
参考にしてください。

2位
  • 当店人気ランキング2位
  • ギフトにオススメ
  • 冷凍

ボイルたらばがに脚(たらばがに:ロシア)

当店が取り扱っているカニの中では「たらばがに」が食べごたえなナンバーワン!
殻をむくのが簡単なため、宴席・カニパーティにもぴったり!

ぎょれん担当者

「たらばがに」が食べごたえナンバーワン!太い脚を折ると、中から詰まった身がゴロリと出てきます。
身の繊維が太くてプリプリの食感です。

3位
  • 当店人気ランキング3位
  • 食べやすい
  • 冷凍

ずわいがに“むき身”(生食可)

本ずわいがにをしゃぶしゃぶ用の“むき身(ポーション)”にしました。
しっとり柔らかく甘い身が口の中でとろけます。

ぎょれん担当者

新鮮なカニを使っているのでお刺身でも!新鮮なカニを使用しているので、生食が可能。
お刺身で食べると、とろけるような甘みが口いっぱいに広がります。

おすすめ商品

  • 特大サイズ
  • 冷凍

浜ゆで毛がに(毛がに:北海道宗谷産)特大サイズ

製造メーカーと提携し、地元で水揚げされた毛がにから特大サイズだけを厳選。こちらの毛がにも北海道宗谷産の「堅がに(かたがに)」を使用しているので、身がギュウギュウに詰まっています!もちろんカニ味噌もびっしりです。

  • 当店おすすめ
  • 冷凍

浜ゆで毛がに(毛がに:北海道宗谷産)中サイズ

当店自慢の北海道宗谷産、旬に職人が茹で上げた「浜ゆで毛がに」。身肉・カニ味噌がギッシリで、会話も忘れる美味しさ。毛がにの中では一般的なサイズで、その分、お求めになりやすい価格帯。1尾入から5尾入まで取り揃えております。

  • ブランド蟹
  • 冷凍

浜ゆで毛がに【霧幻(むげん)】(毛がに:北海道宗谷産)

北海道浜中町、霧多布(きりたっぷ)岬で春に穫れる毛がにを厳しく選別。浜中漁協では「茹で上げ前の状態で900g以上」の特大がにを「霧幻(むげん)」と名付けました。年間、数百尾しか獲られない幻の毛がには食べ始めると止められない美味しさです。

  • カニの食べ比べ
  • 冷凍

豪華3大がにセット

「カニの種類がたくさんあって選べない・・・」そんな悩みを抱えている方にオススメなのが「豪華3大がにセット」。特徴が異なるカニを並べて一斉に食べ比べ。特別な日に最高の贅沢をしませんか?大切な方のおもてなしにもピッタリです!

  • 希少な北海道産
  • 冷凍

北海道産 浜ゆでタラバガニ姿

北海道宗谷沖で春先に水揚げされる「希少な北海道産」のタラバガニです。稚内市でボイル加工し、メーカー自らが「一級品」と太鼓判を押した「浜ゆで」のタラバガニ姿。衝撃的なビッグサイズで、食卓が盛りあがること間違いありません!

  • 訳ありでお買い得
  • 冷凍

北海道産 浜ゆでタラバガニ姿(足折れ・キズあり)

こちらも正真正銘「北海道宗谷沖で獲られた北海道産」のタラバガニ姿です。一級品との違いは「足折れ」「キズ」などを含む点で、身入りはまったく問題ございません。見た目を気にされないのであれば、お得な「訳あり」をオススメします。

  • 当店オススメ
  • 冷凍

ボイルずわいがに姿(ずわいがに:カナダまたはロシア産)

カナダまたはロシア産の身入りの良い「姿」をボイル加工しております。繊細な身質・上品な甘みが特徴のズワイガニです。身だけではなく、濃厚なカニ味噌もしっかりと入っており、丸ごと1尾を味わっていただけます。

  • 食べやすい
  • 冷凍

ボイルがに ハーフポーション

「カニをむくのが面倒」という方にオススメなのが「ハーフポーション」。脚の殻を半分とってあるので、盛り付けるだけで豪華に。そして、食べるのも簡単です。タラバガニとズワイガニをご用意しておりますが、「食べ比べセット」であれば、両方の特徴を楽しめます。

  • カニの食べ比べ
  • 冷凍

ボイル毛がに・たらばがに詰合せ

豪快に脚を頬張るなら「たらばがに」、繊細な身とカニ味噌を合わせて堪能するなら「毛がに」。タイプが真逆なカニの組み合わせです。お祝いなどのギフトにもオススメします。

  • 希少な花咲がに
  • チルド(未解凍)
  • 期間限定

浜ゆで花咲がに(花咲がに:北海道浜中産)

花咲がには北海道の道東方面、太平洋沿岸でのみ水揚げできる希少なカニです。この希少な花咲がにを漁協の加工場で「浜ゆで」、一度も冷凍をせずに発送します。完全に季節限定の商品です。その味は数あるカニの中でも特に濃厚、唯一無二の味わいでお酒がどんどん進んでしまいます!

  • 希少な花咲がに
  • 冷凍

浜ゆで花咲がに(花咲がに:ロシア産)

流通量の少ない「花咲がに」の中でも、さらに希少なビッグサイズです。旬に水揚げされたカニを職人がボイル加工し、急速凍結しているので身入りも申し分なし!想像を超える濃厚な味わいは一度食べると病みつきになります。

  • 希少な北海道産
  • 冷凍

かにとろ

北海道産の紅ズワイガニを使用した「かにとろ」はネギトロのような、まろやかな口当たり。「かにとろ」を中心に、「ほたて」「いくら」などの海鮮丼用の具を詰め合わせました。解凍するだけの簡単調理で、手巻き寿司などにも使えます。

  • ブランド牛とセット
  • 冷凍
  • 数量限定

牛肉とカニのセット

北海道宗谷産の「浜ゆで毛がに」と合わせて、贅沢な冬のご馳走はいかがでしょうか?塩と香辛料だけのシンプルな味付けで、ブランド「白老牛」の旨み・脂のりを引き出した「ローストビーフ」。霜降りが美しい「すき焼き用」の肉は口の中でとろける食感がたまりません。毎年、冬季限定で販売している白老牛とのセットです。

人数・価格などで選ぶ

ご予算に応じて、また、ご利用になる人数から商品をお選びいただけます。

人数・価格などで選ぶ

よくあるご質問

  • A生冷凍のずわいがにの身は解凍から時間が経つと、黒く変色してしまうことがあります。この現象は黒変と言います。原因は身のたんぱく質が酸化することです。自然現象なので味に問題はありませんが、見た目を損なうため、召し上がる直前に解凍することをオススメします。
  • Aタラバガニはヤドカリの仲間(異尾亜目)であるため、カニ類と異なる特徴を持ちます。タラバガニ科に属する花咲がにも同様です。
    代表的なものとして、カニ類にはハサミが付いている脚の他に4対の脚を持つのに対し、タラバガニは最後の1対が退化しているため、ありません(甲殻の下に隠れている)。
  • Aキッチンバサミ、軍手をご用意ください。また、汚れ防止に新聞紙、盛り付け用・殻入れ用のお皿も必要です。
    ※詳しくはこちらをご確認ください。
    (ページは毛がにのさばき方となりますが、たらばがに・ずわいがににも応用可能です)
  • A①冷蔵庫で解凍しましょう
    低温でゆっくりと解凍することで、ドリップ(解凍液)が少なくなります。常温であれば早く解凍されますが、旨味もたくさん流れ出すため、オススメしません。

    ②カニをしっかりと包む
    乾燥を防ぐため、キッチンペーパーで包み、ビニール袋に入れてください。姿の場合は、カニミソが流れ出さないように、カニの向きは甲羅を下にしましょう。カニのトゲでビニール袋が破れても汁で汚れないように、深めのお皿にのせて冷蔵庫に入れます。

    ③解凍時間の目安
    厚みがある姿の場合(毛がに、たらばがに等)は、解凍に時間がかかります。およそ丸一日から一日半かけて解凍してください。脚だけの場合は、半日ほどで解凍できます。
  • A配送希望日のご指定がない場合、平日の10時前までに注文を完了していただきますと、基本翌々営業日に出荷いたします。お届け先が北海道内であれば発送の翌日、北海道外の場合は発送の翌々日にお届けとなります。(最短でのお届けもこの日程となります。最短希望の場合は備考欄に「最短希望」の旨をご入力ください。)

    土日祝日や大型連休(GW・お盆期間・年末年始等)を挟む際には、ご注文から商品お届けまでその分お日にちがかかってしまいます。
    ※土日祝日は窓口が休業のため発送を行っておりません。
    ※平日10時以降のご注文は翌日の受付となり、金曜日の10時以降~月曜日の10時前までにいただいたご注文は月曜日の受付となります。
    ※出荷元の休日(定休日など)、ご注文内容の不備・確認等に時間を要する際は、発送を延期する場合がございます。
    ※一部離島へのお届けは、通常よりもさらに1日~3日程度お時間がかかります。

    生鮮品の場合は商品の性質上、生鮮品の配送希望日は基本承っておりません。水揚げがあり次第、出荷いたします。
    ※システムの仕様上、生鮮品でも配送希望日を入力可能です。しかし、荒天・不漁等の理由で出荷が延期となることがございます。ご了承の上ご注文ください。

メディア掲載

万が一の場合ご連絡ください

不良品・誤品配送であった場合はすぐに代替品配送、
もしくはご返金をいたします。
(到着日より2営業日以内にご連絡ください)

その他おすすめ特集

母の日特集
かに特集
海鮮セット特集海潮・大海・豊漁
ほたて特集
3種の海鮮丼特集
いくら・筋子特集
鮭特集
干物・一夜干し特集
数の子特集
貝特集
牡蠣特集
昆布・だし・醤油特集
うに特集
ページトップへ