北海道から、その時期に一番美味しい旬の海産物を、文字通り漁師直送&浜から直送でお届けいたします。

カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

真つぶ(1kg)


コリコリ感と甘味が特徴!!北海道えりも町の味覚の代表「真ツブ」!
襟裳岬
えりも町は、北海道の東南端に位置し、秋鮭や昆布、ウニやツブなど水産資源豊かな町です。
えりも岬はその絶景から全国的に有名ですが、「風極の地」と呼ばれる日本屈指の強風地帯でもあります。
今回ご紹介するのはこの厳しい環境下で日々行われているツブ籠漁で水揚げされる「真ツブ」。
美味しいには必ず人の情熱と理由があります。
秘密その1 過酷で慎重に行われるツブ籠漁

夜18時頃、第十八亀龍丸(きりゅうまる)の船頭で、えりも漁協ツブ部会の部会長でもある角地孝敏さんは漁に向け出発します。
漁場までは約4時間。仕掛けてあるツブ籠の場所により、獲れるツブの種類や大きさが違うそうです。
ツブ籠の中には餌が仕掛けてありますが、餌の種類は企業秘密だとか。
角地さんは言います。「真ツブは殻を壊しては価値がなくなる。荷揚げしたときにガチャッ!という音を聞くのが大嫌いだ。その時は船員を怒鳴りつけるね
第十八亀龍丸 ツブかご漁

夜通し続くツブ漁。帰港したのは翌日の14時頃。
帰港した第十八亀龍丸の皆さんの表情には、仕事をやり終えたたくましい男の表情がありました。
市場で選別を行ったあと、帰宅するのは16時すぎ。
そしてまた18時過ぎに出漁。今日もまた荒波へと向かっていきます。
秘密その2 市場で選別する真剣な眼差し

荷揚げされたツブはすばやく市場に搬入され、種類別、サイズ別などに分けられます。
この時、市場で選別するのは角地さんをはじめ船員の皆さん。奥さんらも加わり、全員で真剣に行われます。角地さんは「選別を妥協するとブランドに傷がつくし、お客さんを裏切ることになる。
これをいい加減にやっては絶対ダメ」といいます。
秘密その3 一度水槽に移し、しっかり餌や泥だしを行います。
ツブは水揚げ前に餌を食べていますので、これを取り除かなければ、臭みが残ってしまいます。
えりも町漁協では、これを取り除くため48時間以上蓄養を行った後出荷いたします。
 
なぜえりも町の夏の旬は「真ツブ」なのか? 旬に携わる方達の情熱は伝わりましたでしょうか? それでは、真ツブが今が旬である理由を説明いたしましょう。
真ツブの美味しさを引き出す食感とジューシー感
真ツブには、コリコリとした食感部分と身の中にジューシー感のある蜜のような部分があります。(写真右)
美味しさを引き出す為に水揚げから選別、餌だしなど、食卓で「美味しい」と言われる事を願う思いが詰まっているからです。
コリコリとした食感と甘みが特徴の「真つぶ」。今が旬の「えりも」の味覚。磯の香りがたまりません。



送料無料

真つぶ(1kg)

5,100円(税込)
個別送料0円
熨斗(のし)をお選びください。:
※他の熨斗を同時に選択することは出来ませんのでご了承下さい。
数量:
■商品内容 殻付真つぶ(エゾボラ)
■内容量 1kg(4~5個)
■お召し上がり方 生ものですので、お早めにお召し上がりください。
『真つぶ』は唾液腺(通称:アブラ)を必ず取り除いてからお召し上がりください。
■原材料原産地 北海道幌泉郡えりも町
■出荷元 えりも漁業協同組合
■賞味期限 商品到着後、冷蔵(5℃以下)にて保管し
3日以内にお召し上がりください。
■配送方法 冷蔵タイプ
■ご注意 水揚げ状況や荒天の影響により、出荷が遅れる場合があります。
 

真つぶ(1kg)

商品番号:11e1000
  5,100円(税込)
個別送料0円
熨斗(のし)をお選びください。:
※他の熨斗を同時に選択することは出来ませんのでご了承下さい。
数量:

最近チェックした商品

  • 最近チェックした商品はありません。
pagetop